店名の「ルバート」は、イタリアの音楽用語で「リズムにとらわれない自由な演奏」の意味。
お客様には自由気ままにお過ごしいただきたい、そんな願いを込めました。

How rubato?

カフェごはんが充実

人気No.1のオムライスや自家製バジルソースのパスタなど、ランチやディナーにぴったりのカフェごはんを揃えています。ティータイムや食後には手作りデザートをぜひどうぞ。

バーとしても使えます

夜遅くまで開いているので、軽く飲み直したい2軒目使いにも。おつまみ系メニューやお酒も豊富にご用意しています。

ときどき生演奏も

ピアノ弾きでもある店主とその仲間たちによる音楽イベントや突然の生演奏サプライズもあります。

店主cherry

店主です。基本的に一人で切り盛りしています。
カウンターもあり、お一人様にもお越しいただきやすいと思います。

また、カフェ男子や、カフェは苦手だけど仕事帰りに何かつまみたい男性のお客様も大歓迎。
男同士なので気兼ねなくくつろいでください。

お店ではときどきピアノを演奏します。歌もたまに歌います。
一緒に音楽で盛り上がりましょう!

店内の様子

カウンター6席/ソファ席(4〜6人がけ)/テーブル席(4人がけ)がございます。